アメブロのアカウントを作ったらまずやりたい基本のキ②プロフィール

パソコン初心者のためのブログカスタマイズ

「自分Styleブログ」サポーター野口陽子です。


アメブロの登録から設定のおさらいをしております。


【最新版】アメブロのアカウントを作る

アメブロのアカウントを作ったらまずやりたい基本のキ①


アメブロのアカウントを作って基本の設定を完了したら

やはり、ここは整えておきたい「プロフィール」。


アカウントを作ったばかりの時のプロフィールはこんな感じです。

カバーの部分はアメブロの仕様でランダムに変わるようになっていますし、プロフィール写真もそのままだと、ちょっとあやしい感じがします。


このまま他のブログを「フォロー」をしに行っても、フォロー返しはしてくれないと思いますし、肩書のところも登録したIDのままだと、誰なのかもわかりませんよね。


ここは、誰でどんなことをしているのか、ということはちゃんと書いておきましょう。



プロフィールの編集は

「マイページ」→ 「管理トップ」へ移動する場合と、

「マイページ」からダイレクトにプロフィール編集へ移動する場合とがあります。

マイページからダイレクトに移動する場合は右側上の「設定」をクリック。


「各種情報の設定」の「プロフィール」へ移動します。


「ブログ管理」からは、右上の三本線のようなマークをクリックして「プロフィール」の「編集トップ」へ移動します。

どちらも同じプロフィール欄の編集画面に移動できます。



そして、これが「プロフィール欄」になります。

上の画像は「カバー」と呼ばれていまして、「ブログヘッダー」と同じになります。


ここは、まずはカバーは置いておいて、左側にあるカメラのマークがある丸い枠の部分に画像を入れます。ご自分のお写真が理想ですが、抵抗がある場合や、理由があってご自分の写真を使わない場合は、何かしらの画像を入れてください。

そのままだと、信頼性が薄くなります。


そしてその下の、ご自分のIDが書いてある部分を肩書やお名前、サロン名など、このブログが誰のブログであるかをわかるようにしてください。


私の場合は「アメブロ自分Styleカスタマイズサポーター野口 陽子」と記載しています。


その下が「自己紹介欄」になります。

これまでの経歴や資格など書いておくと信用に繋がりますし、これから仕事をするにあたっての思いなど書いておくと共感を持って頂ける場合もあります。

ここは長い文章でもOKです。

ホームページやメニューページ、お申込みフォームへのリンクも貼っておきます。

このスペースは画像は貼れないのですが、そのままリンクしたいアドレス(URL)を貼り付けると自動でリンクになります。


生年月日や出身地を書いておく項目もあります。

チェックをすると「非公開」に出来ます。


そして、あまり知られていないのですが、もう一つ色々書けるスペースがあります。

ココを読むためには、かなりスクロールしないといけないので、お客様が果たしてそこまで見るか、というところもあります。

上のスペースを充実させておいて、このスペースにはスケジュールやイベントのお知らせなど書いておくのもいいと思います。


いつも言うのですが、このアメブロの「プロフィール欄」は、検索されたときに、キーワードにもよりますが、案外と表示されるページになります。

最初はざっくりでいいですが、操作になれてきたら少しずつでもきちんと整えておいた方がいいと思います。





~自分Styleブログの作り方~

パソコン・スマホの操作が苦手な方に親切・丁寧なレクチャーとフォロー。 ブログカスタマイズの「基本のキ」からお伝えしています。 ブログヘッダーデザイン・カスタマイズ・セミナー・講座/対面・オンライン対応